クルマ ニュース

投稿日: 2016.11.21 14:19
更新日: 2016.11.21 11:19

最新COMANDシステムを全車標準化した『メルセデスベンツ・Gクラス』登場


クルマ | 最新COMANDシステムを全車標準化した『メルセデスベンツ・Gクラス』登場

 登場から37年を経た現在も、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに、つねに最適なパワートレイン、装備を加えながら進化を続けてきた『メルセデスベンツ・Gクラス』が、一部改良を受けて最新のインフォテイメント「COMANDシステム」などを標準装備とするなど、さらなる進化を果たした。

 今回、全モデルに標準装備される最新の「COMANDシステム」には、8インチのディスプレイが備えられ、後退時のパーキングアシストリアビューカメラの作動時には、ガイドラインの表示が追加されるなど、予防安全性能も向上。さらにアップルの「CarPlay」や、グーグルの「Android Auto」にも対応し、カーナビゲーションやラジオ、TV、オーディオはもちろん、ビデオやハンズフリー電話、アドレス帳、インターネット接続、車両の設定など豊富な機能を備える。

 エクステリアでは、足回りをスポーティで精悍にする「ブラックホイール」(G 550は19インチ、メルセデスAMG・G 63、G 65は20インチ)を採用。サイドには、エクステリアの軽快感を高める「カーボンファイバーデザインサイドストリップ」(メルセデスAMG・G 63、G65に標準装備)を装備し、スポーティでアグレッシブな印象を高めた。

8インチ・ディスプレイを備える「COMANDシステム」を全車標準装備とした
8インチ・ディスプレイを備える「COMANDシステム」を全車標準装備とした

G 550とAMGモデルには精悍な「ブラックホイール」を採用
G 550とAMGモデルには精悍な「ブラックホイール」を採用


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
野田桃加(のだももか)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング