クルマ ニュース

投稿日: 2021.04.16 10:55
更新日: 2021.04.16 11:03

新たな旗艦『シトロエンC5 X』発表。新開発アクティブサスや拡張HUDなど新規軸搭載


クルマ | 新たな旗艦『シトロエンC5 X』発表。新開発アクティブサスや拡張HUDなど新規軸搭載

 シトロエンはフランス現地4月12日に、ブランドの新たなフラッグシップとして「シトロエンの哲学をもっとも先進的に表現した」というDセグメントモデル『C5 X』をワールドプレミアした。サルーンとステーションワゴンを組み合わせた独創的なデザインに、新開発のシトロエン・アドバンスト・コンフォート・アクティブサスペンションや拡張ヘッドアップディスプレイ、半自律走行を実現する運転支援システム、自然な音声認識機能を備えたまったく新しい12インチHDタッチスクリーンなど、新規軸を数多く取り入れた意欲作となっている。

 その名称を含め、2016年のパリモーターショーで発表された『CXperience Concept』にインスパイアされたというエクステリアは、ステーションワゴンを融合させたファストバック型のボディを採用し、空力性能に配慮しながらも、歴代の旗艦シトロエンを思わせるアヴァンギャルドなスタイルとした。


本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2021
霧島聖子(きりしませいこ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング