クルマ ニュース

投稿日: 2021.07.01 15:00
更新日: 2021.07.01 19:12

ルノー・カングーにディーゼルとMTを組み合わせた限定車『リミテッド・ディーゼルMT』登場


クルマ | ルノー・カングーにディーゼルとMTを組み合わせた限定車『リミテッド・ディーゼルMT』登場

2021年7月1日
プレスリリース

力強く爽快な走りが魅力のクリーンディーゼルを搭載、限定車ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMT発売

 ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極司)は、低速からの力強い加速と爽快な走りが魅力の先進のクリーンディーゼルエンジンを搭載し、力強い走りを思いのままに楽しめるマニュアルトランスミッション(MT)を組み合わせたルノー・カングーの限定車 ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTを、7月8日(木)から、全国のルノー正規販売店で、400台限定で販売します。ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTは、現行型ルノー・カングーの最後の限定車です。

 ルノー・カングーは、広い室内空間と高い機能性から、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれて親しまれています。遊び心のあるデザインや機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなど、ルノー・カングーにはたくさんの工夫が凝らされています。

 ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTには、尿素SCRとディーゼルパティキュレートフィルター(DPF)による排ガス処理システム、最新のコモンレールシステムを備えた、最高出力116ps、最大トルク260N・mを発生するパワフルかつ環境性能に優れた1.5Lディーゼルターボエンジンが搭載されています。組み合わされるトランスミッションは、このディーゼルエンジン用にギア比が最適化された6速MTで、エンジンの性能を余すことなく、思いのままに引き出すことができます。

ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMT
ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMT

 ブラックフロント/リヤバンパー、ブラックスチールホイール、ブラックセンターキャップ、ブラックホイールボルトカバーがタフな道具を思わせる個性的なエクステリアを演出し、LEDデイタイムランプがこの限定モデルに新たな表情を与えています。このほか、車庫入れの際に便利なバックソナー、限定車の証となる『LIMITED』エンブレムが装備されます。

 ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTには、フランスの色彩感覚溢れる6色のボディカラーが設定されます。ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTは、販売台数400台の限定車です。

ブラックフロントバンパーとブラックスチールホイール
ブラックフロントバンパーとブラックスチールホイール
ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTのマニュアルトランスミッション
ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMTのマニュアルトランスミッション

【ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMT専用装備】

・ブラックフロントバンパー、ブラックリヤバンパー、ブラックドアミラー
・ボディ同色フロントグリルブレード(ソリッドのみ)
・ホイールセンターキャップ(ブラック)&ホイールボルトカバー(ブラック)
・専用バッジ『LIMITED』
・LEDデイタイムランプバックソナー

メーカー希望小売価格(税込)

ルノー・カングー・リミテッド・ディーゼルMT:282万円

 詳細はルノー・ジャポンの公式ホームページ(https://www.renault.jp/car_lineup/kangoo/limited_diesel/index.html)まで。


関連のニュース

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング