クルマ ニュース

投稿日: 2021.09.14 12:45
更新日: 2021.09.14 12:46

ジャガー、電動パフォーマンスSUV『I-PACE』の2022年モデル発表。新グレードも導入


クルマ | ジャガー、電動パフォーマンスSUV『I-PACE』の2022年モデル発表。新グレードも導入

 ジャガー初のフルバッテリー電気自動車(BEV)である『I-PACE』が2022年モデルへと更新され、同車をベースとしたワンメイクレース・シリーズ、ジャガーI-PACE eトロフィーで培った経験や知識を活かし、効率性や温度管理性能を向上。併せて内外装もアップグレードし、よりスポーティかつ上質に進化を果たすとともに、新グレードの“BLACK EDITION”も導入して9月9日より受注開始となっている。

 2018年の発売以降、スポーツカーとしてのパフォーマンス、ゼロ・エミッション、洗練性、そして全輪駆動SUVとしての高い実用性を兼ね備えたモデルとして評価を受け、新世代ジャガーのダイナミクス性能を象徴する1台となった『I-PACE』が、電動モータースポーツの活動から得たフィードバックを元に、より洗練されたパフォーマンスを身につけた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
月愛きらら(かぐあきらら)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング