国内レース他 ニュース

投稿日: 2016.04.12 20:00

今年もお台場が舞台。モータースポーツジャパン フェスティバルは今週末開催


国内レース他 | 今年もお台場が舞台。モータースポーツジャパン フェスティバルは今週末開催

 毎年、東京・お台場で開催されている恒例のモータースポーツイベント『モータースポーツジャパン フェスティバル・イン・お台場』(MSJ)が4月16日~17日に開催される。今年も、モータースポーツファン必見のイベントが盛り沢山だ。

 毎年2日間で10万人前後が訪れるモータースポーツジャパン フェスティバルは今年で開催11年目。これまでは秋口に開催されていたが、昨年より開催時期が春に移動。国内のモータースポーツ開幕を盛り上げるイベントとなっており、“見て・聞いて・触れる”をテーマに、往年の銘車から最新のレーシングカーまで、国内外のさまざまなレーシングカーが展示されるほか、国内トップドライバーも数多く登場。トークイベントや走行エリアでのデモランといったプログラムに参加している。

 今年のMSJでも、フォーミュラカーやGTマシン、ラリーカー、そしてバイクなど多彩なレーシングマシンが登場。またスーパーGTやD1グランプリ、全日本ラリー選手権参戦車両によるデモランやイギリスが起源とされているミニジムカーナ『オートテスト』、ピットストップの早さを競う『SGTピットストップコンテスト』なども実施され、各自動車メーカーを代表するドライバーたちが参加する予定だ。

 MSJに登場する出演者も豪華だ。今年からスーパーGT500クラスのLEXUS TEAM LEMANS WAKO’Sで監督を務める脇阪寿一やDrago Modulo Honda Racingの道上龍監督、星野一義監督といった監督陣、昨年のスーパーGT王者の松田次生とロニー・クインタレッリのコンビ、関口雄飛や千代勝正といった国内トップドライバーたちが集結する。彼らは上述のピットストップコンテストのほか、各出展者ブースでのサイン会やトークショーなどに参加する。

ピットストップコンテストやサイン会、トークショーに出演する道上龍監督
ピットストップコンテストやサイン会、トークショーに出演する道上龍監督

 そのほかにも、毎回恒例のレーシングカーコクピット体験やレプリカ&ヒストリックカーコンテスト、サーキットの雰囲気を味わえるグリッドウォークといったイベント、各メーカーのクルマに試乗できるふれあい試乗会&体験会など、イベントが目白押し。両日ともに1日を通して楽しむことができるイベントとなっている。

 MSJの舞台であるお台場は都心からのアクセスもよく、会場周辺にはダイバーシティ東京プラザなど複合商業施設も多数存在。MSJは入場無料なので、週末の買い物ついでに会場に足を運んでみてはいかがだろうか。参加車両やタイムスケジュール、各イベントの詳細などはMSJ2016の公式サイト(http://www.motorsport-japan.com/msjf/)まで。


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

国内レース他 Photo Ranking

フォトランキング