レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2023.11.25 09:37
更新日: 2023.11.25 09:39

F1委員会、スプリント制の変更、ドライバー冷却システム導入に合意。2026年型マシンの開発は2024年末まで禁止

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | F1委員会、スプリント制の変更、ドライバー冷却システム導入に合意。2026年型マシンの開発は2024年末まで禁止

 2023年F1最終戦アブダビGPの金曜、今年最後のF1コミッション会合が行われ、スプリント・フォーマット、タイヤブランケット、ドライバーの冷却システム等について議論が行われた。主な合意事項は以下のとおり。

■2024年のスプリント・フォーマット

 グランプリからスプリントの活動を分離することによって、週末をさらに合理化するために、フォーマットを修正することを、委員会は全面的に支持した。これまで関係者は、スプリント・シュートアウトを金曜日に行い、土曜日にはスプリントと日曜決勝のための予選を行うという案について話し合ってきたといわれているが、実際にどのような変更が行われるのかは、現時点では明らかになっていない。


関連のニュース

本日のレースクイーン

AUTOBACS/大阪オートメッセ2024
一之瀬優香(いちのせゆうか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング