レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2023.12.19 18:10
更新日: 2023.12.19 16:30

アルピーヌF1、チーム株式の24%をアメリカの投資家グループに売却。約314億円で取引完了

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | アルピーヌF1、チーム株式の24%をアメリカの投資家グループに売却。約314億円で取引完了

 アルピーヌF1チームは、チーム株式の24%を2億ユーロ(約314億円)でアメリカの投資家に売却するという、今年6月に発表した取引を完了した。これによりチームの公式評価額は約9億ドル(約1291億円)となる。

 投資家グループは、オトロ・キャピタル、レッドバード・キャピタル・パートナーズ、マキシマム・エフォート・インベストメンツで構成されている。マキシマム・エフォート・インベストメンツは、ハリウッド俳優のライアン・レイノルズが、ともにレクサムAFCを所有しているアルピーヌの投資仲間ロブ・マケルヘニーと率いている企業だ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース