F1 ニュース

投稿日: 2015.10.31 12:25
更新日: 2017.04.18 12:26

ロッシ「エキサイティングな新コースで順調に走行」:マノー・マルシャ金曜コメント


F1 | ロッシ「エキサイティングな新コースで順調に走行」:マノー・マルシャ金曜コメント

 2015年F1メキシコGPの金曜プラクティスで、マノー・マルシャのウィル・スティーブンスは20位/19位、アレクサンダー・ロッシは18位/18位だった。

■マノー・マルシャF1チーム
ウィル・スティーブンス フリー走行1=20位/2=19位
 少し悔しい一日だった。FP1でセンサーの問題が発生し、走行時間をかなり失ったんだ。午後には事態が少しよくなったけれど、まだグリップの低さに悩まされている。問題を解決して明日をもっといい一日にするため、今夜頑張らなければならない。

アレクサンダー・ロッシ フリー走行1=18位/2=18位
 いい一日だったよ。FP1の最初からこの新しいサーキットを学び、理解を深めていくことができた。すごくエキサイティングなコースだね。

 午後には電気系の小さな問題が起きたけれど、無事に修復し、すごくいいラップを重ねることができた。マシンの感触がすごくいいから、明日どうなるか楽しみだ。


関連のニュース

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

エンドレスアドバンス
矢沢麻以(やざわまい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング