F1 ニュース

投稿日: 2015.11.01 13:38
更新日: 2017.04.18 13:39

ロズベルグ 「すべては過去。明日はうまく決めるだけ」


F1 | ロズベルグ 「すべては過去。明日はうまく決めるだけ」

 2015年F1メキシコGPの土曜予選で、メルセデスのニコ・ロズベルグはポールポジションを獲得した。

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ニコ・ロズベルグ 予選=1位
 今週末前半の流れにはすごく満足している。セットアップをうまく決めることができたから、エンジニアの皆に感謝したい。マシンの感触はすごくよかった。

 Q3でかなりクールなラップを決めたよね。2回目のランではそのタイムを上回ることができなかった。でも肝心なのは明日だ。上位5人の激しい優勝争いになるだろう。ロングランを試す時間があまりなかったからなおさら接戦になる。セバスチャン(・ベッテル)と2台のレッドブルは強そうだ。でも僕らのマシンはこのコンディションに備えて万全の状態だと思う。

 この場を借りて、この素晴らしいイベントを用意してくれたオーガナイザーに感謝したい。スタジアムはまさに壮観だ。Q3の後のインラップでじっくり眺めてみたら、信じられないような光景だった。決勝日が本当に楽しみだ。

 
(今回はこのポールをどのように優勝へとつなげるかと聞かれ)いいスタートを決めなければならない。ターン1までの距離が長いから、すごいバトルになるだろうけどね。タイヤの面でも興味深い。金曜のプラクティスで、決勝で苦労しそうな兆候が見られた。でも僕らは準備万端だ。このマシンはレースでも強いと思う。

(ポールから何度もルイス・ハミルトンにリードを奪われていることに関し)これまでに起きたことは過去のことだ。前を見ていく。何も変わらない。


関連のニュース

本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング