レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2015.11.01 13:42
更新日: 2017.04.18 13:44

ベッテル「今回は2人揃ってコースオフしてくれる?」:フェラーリ土曜コメント

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | ベッテル「今回は2人揃ってコースオフしてくれる?」:フェラーリ土曜コメント

 2015年F1メキシコGPの土曜予選で、フェラーリのセバスチャン・ベッテルは3位だった。

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル 予選=3位
 正直言って、今朝起きた時、というかFP3を終えた時点でも、もっとメルセデスに近づけると思っていた。でも予選ではそこまで迫れなかったね。残念ながら彼らはとても強かった。

 彼らは2周連続でアタックできるんだ。1周でエネルギーをすべて使い切るわけじゃない。明日の決勝でもかなり速いだろうね。

 でもベストを尽くすよ。僕らは戦うためにここにいるんだし、失うものもない。ニコ(・ロズベルグ)がメインターゲットだ。ドライバーズ選手権2位の座をキープしたいから、そのためにあらゆる手を尽くす。

 昨日確認したとおり僕らのレースペースがいいといいんだけど。他のチームが何をしているのか判断するのは難しい。でも金曜日にハード側のタイヤでロングランをしたら、僕らはとても速かった。明日も速さを発揮して、なおかつタイヤを長持ちさせられるといいんだけどね。タイヤが決勝のカギになる。データ上では楽に持ちそうだけど、グリップが低い路面でスライドすると、うまく持たせるのが難しくなる。大勢のドライバーが苦労していた。

 
(予選トップ3記者会見で、気温が下がったことがQ3最後のタイムに影響したかと聞かれ)それはないね。やれることはすべてやった。Q3最初のアタックにはすごく満足していた。でも2回目は少しプッシュしすぎたと思う。それでタイムを更新することができなかった。コンディションとか路面のせいにするのはフェアじゃないと思う。結局のところ、彼らが速すぎたんだ。

(隣に座るルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグに、スタート直後のバトルについての質問が出た際に)ふたり揃ってコースオフしてくれる? その間に僕が前に出るから。ねえ、だめ?


関連のニュース