F1 ニュース

投稿日: 2016.05.01 13:38
更新日: 2016.05.01 13:39

グロージャン「シーズン序盤の感触を取り戻せない」:ハースF1 ロシア土曜


F1 | グロージャン「シーズン序盤の感触を取り戻せない」:ハースF1 ロシア土曜

 2016年F1ロシアGPの土曜予選で、ハースF1のロマン・グロージャンは15位、エステバン・グティエレスは16位だった。

■ハースF1チーム
ロマン・グロージャン 予選=15位
 僕らにとって厄介な週末となっている。グリップとマシンに苦戦しているんだ。アスファルトがあまりにも滑らかで、タイヤを機能させるのが難しい。

 前進し、学習し、できる限りのことはやっている。でもシーズンが始まったころマシンにあったフィーリングが得られない。なぜなのか分析する必要がある。

 明日は燃料の節約を強いられる、長いレースになる。タイヤが正しく機能するレンジが狭いから、誰にとっても難しい状況になるだろうね。何かもう少し賢くやれる手段があるかもしれない。ベストを尽くし、分析をし、貴重なデータを集め続けよう。そしてレースを走り切った時、どの位置にいるのか、見てみる。

エステバン・グティエレス 予選=16位
 かなり厳しい予選だった。ここではタイヤを正しく使うのが難しくて苦労している。

 ベストを尽くし、手持ちの選択肢を全部用いて、すべてを最大限に活用しようとしたものの、結果にはあまり満足していない。

 それでもレース本番は明日だ。僕らがポイント圏内に入れるような、サプライズ的なチャンスがあることを願っている。

 望みどおりのペースにはなっていないから、あまり楽なレースにはならないだろうけれど、一生懸命に攻めてベストを尽くすよ。


本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング