F1 ニュース

投稿日: 2016.04.30 13:55
更新日: 2016.05.01 07:06

グロージャン「またタイヤ。中国の金曜からずっと苦しんでいる」:ハースF1 ロシア金曜


F1 | グロージャン「またタイヤ。中国の金曜からずっと苦しんでいる」:ハースF1 ロシア金曜

 2016年F1ロシアGPの金曜プラクティスで、ハースF1のロマン・グロージャンは17位/16位、エステバン・グティエレスは16位/17位だった。

■ハースF1チーム
ロマン・グロージャン フリー走行1=17位/2=16位
 また走ることができて嬉しい。ソチはお気に入りのトラックだしね。

 タイヤやマシンの機能の仕方を評価したが、簡単な一日ではなかった。でももっとマシンを向上させることはできると思う。

 現時点では僕らのパフォーマンスは望んでいるようなレベルにはないので、明日に向けて答えを見つけられればいいね。

 作業を重ね、あらゆることを学習していくことが重要だ。今日は多少苦戦したが、チームの皆がうまく反応してくれると信じている。

(Crash.netに対して語り)ここは中国とは全く違うタイプだから、マシンにもう少し高いパフォーマンスを期待していた。中国から苦しんでいる問題がある。タイヤをうまく機能させることができないという問題だ。

 最初の2戦と大きく違うのはその点だけだ。中国の金曜からマシンに満足できずにいる。今日もそうだった。でも明日までにいい解決法が見つけられると信じている。

エステバン・グティエレス フリー走行1=16位/2=17位
 多くの周回を重ねることができたので、全体的に今日の内容には満足している。僕が期待していたほどは競争力がないけれど、今日はたくさんのデータを集められた。セットアップを最適化するため、データを分析していく。午前中のFP1では少し作業を妨げられたが、午後には正しい方向性に進めたようだ。

 まだスーパーソフトタイヤでのセットアップを調整しているところなので、予選に向けていい基準を得るためにもFP3が重要になってくると思う。


本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング