F1 ニュース

投稿日: 2017.06.26 07:15
更新日: 2017.06.26 11:33

FIA F2アゼルバイジャン レース2:トップのルクレールがペナルティで2位、松下は7位入賞


F1 | FIA F2アゼルバイジャン レース2:トップのルクレールがペナルティで2位、松下は7位入賞

 F2第4戦アゼルバイジャンの決勝レース2が6月25日に行われた。レース2のスタートポジションはレース1の上位8台がリバースグリッドのため、ポールポジションはラルフ・ボスチャング(カンポス)、2番手にはオリバー・ローランド(DAMS)が並んだ。日本の松下信治(ART)は12番手。レース2は21周のスプリントレースで行われた。


本日のレースクイーン

スフィアライト
祝田加奈美(いわいだかなみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング