F1 ニュース

2016.05.05

レッドブルの逆鱗に触れたクビアト、スペインでフェルスタッペンと交代との報道


F1 | レッドブルの逆鱗に触れたクビアト、スペインでフェルスタッペンと交代との報道

 レッドブル・レーシングが、スペインGPからダニール・クビアトの代わりにマックス・フェルスタッペンを走らせるのではないかと報じられている。ロシアGPでクビアトが1周目にクラッシュしたことにより、チームはノーポイントに終わった。

 オープニングラップのターン2とターン3でクビアトはセバスチャン・ベッテルに追突、それによってベッテルがダニエル・リカルドに接触した。ベッテルは1周目でリタイア、クビアトは後に10秒のストップ&ゴーペナルティとペナルティポイント3を科された。クビアトは15位でフィニッシュ、被害を受けたチームメイトのリカルドは11位に終わった。

 これによりレッドブルはコンストラクターズ選手権で4位のウイリアムズにわずか6点差に迫られる結果となった。

2016年第4戦ロシアGP ダニール・クビアトにヒットされたセバスチャン・ベッテル
2016年第4戦ロシアGP ダニール・クビアトにヒットされたセバスチャン・ベッテル

 レッドブルのモータースポーツアドバイザー、ヘルムート・マルコはクビアトに激怒しているといわれている。トロロッソのフェルスタッペンは非常に評価が高く、フェラーリやメルセデスが関心を示しており、引き抜きを防ぐためにレッドブルは来年彼をレッドブル・レーシングに昇格させる予定だと考えられているが、BBCは、その昇格が「それより早くなるかもしれないという噂がある」と伝えた。

 F1Today.netは独占情報として、スペインGPでフェルスタッペンがレッドブルに乗り、クビアトがトロロッソに戻ると伝えた。今週クビアトはレッドブル・レーシングの本社に呼ばれ、ロシアでの一件について話をする予定で、一方フェルスタッペンはレッドブルのファクトリーでシート合わせを行うとF1Today.netは報じている。F1Today.netはスペインGP以降両者は完全に交代すると考えているが、スペインGPの1戦のみの交代になるとの見方もある。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
鳴村なか(なりむらなか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング