F1ニュース

2017.12.20

「“ハロ”導入による重量の増加は大問題」F1技術ボスが悩む


 ウイリアムズF1チームのテクニカルディレクターを務めるパディ・ロウは、コクピット保護デバイス“ハロ”導入について、空力面よりも重量の変化がマシンパフォーマンスに大きな影響を与えることになるだろうと述べた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています