F1 ニュース

投稿日: 2016.05.29 21:40
更新日: 2016.05.29 21:48

モナコGPはセーフティカー先導で幕開け、再開後すぐにパーマーがクラッシュ


F1 | モナコGPはセーフティカー先導で幕開け、再開後すぐにパーマーがクラッシュ

 2016年F1モナコGP、決勝レースは雨のため、セーフティカー先導によるスタート。7周目にセーフティカーが退去し、ようやく本来のレースが始まったが、再開後まもなくルノーのジョリオン・パーマーがクラッシュを喫してしまう。

 パーマーのマシンは前半分が大破していたが、ドライバーは自力で脱出して歩く姿を確認できた。この事故により、今度はバーチャル・セーフティカーが導入された。


本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
岩波彩華(いわなみさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング