F1ニュース

2018.01.13

ピレリ責任者、クビカの能力を賞賛。「走行距離を積めば現在のF1に順応できる」


 2017年11月に行われたテストにウイリアムズF1から参加したロバート・クビカは、新しいタイヤに順応することに苦労していたという。これについてピレリのカーレーシング部門責任者であるマリオ・イゾラは、クビカはより多くの走行距離が必要であったと語っている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

Carrozzeria/TAS2018
丸山帆成美(まるやまほなみ)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

17日(Wed)

ダカールラリー

18日(Thu)

ダカールラリー

19日(Fri)

ダカールラリー

20日(Sat)

ダカールラリー

21日(Sun)

22日(Mon)

23日(Tue)