F1 ニュース

2016.06.10

GP topic:グロージャンのNASCAR参戦は来年、夏休みは家族との時間を優先


F1 | GP topic:グロージャンのNASCAR参戦は来年、夏休みは家族との時間を優先

 F1カナダGP開催直前の木曜日、ロマン・グロージャンにNSCAR参戦の可能性について尋ねてみた。グロージャンの所属するハースF1のオーナー、ジーン・ハースは、NASCARチーム、スチュワート・ハースの共同オーナーであり、現役F1ドライバーをNASCARで活躍させたいと願っているからだ。

 グロージャン自身、とにかくレース全般が大好きで、これまでもGTレースや氷上ツーリングカーに出場。NASCAR参戦にも、大いに乗り気だった。しかし今回あらためて訊いてみると「いまでも出たい気持ちは、ものすごくあるんだけど、ちょっとスケジュールがね……」と、どうも煮え切らない。

 というのも、いざ実際に出場する場合は、未知のオーバルではなくロードコースでデビューというのが現実的。しかし今季、F1と重ならないロードコースでのレースは、6月26日のソノマと8月7日のワトキンスグレンしかない。ソノマに出るためにはテストをする必要があったが、すでに手遅れ。ワトキンスグレンはF1の夏休みにあたり、可能性は高かったのだが、グロージャン自身が二の足を踏んでいる。

「その1週間前までに、2連戦を3回もこなしてるんだよ。8週間のうち6週間がF1でつぶれるんだ。NASCARに出るとなったら、合間にテストもしたい。そうしたら家族と過ごす週末が完全にゼロになってしまう。残念だけど、ちょっと無理だよ」


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

docomo team DANDELION RACING Circuit Lady
今村仁美(いまむらひとみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング