レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2016.03.01 22:21
更新日: 2016.03.13 22:05

第2回バルセロナ合同テスト1日目午前 タイム結果

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | 第2回バルセロナ合同テスト1日目午前 タイム結果

 3月1日、スペインのバルセロナで第2回F1合同テストが始まった。初日は好天に恵まれ、気温14度、路面温度34度というコンディション。午前中のセッションは終了直前にフェルナンド・アロンソがピット出口でストップ、赤旗が出て走行終了となった。

 メルセデスのニコ・ロズベルグが82周を走り、1分23秒022でトップタイム。第1回テストでメルセデスは、ずっとミディアム・タイヤで走っていたが、初めてソフトを使っている。これは第1回テストでフェラーリのセバスチャン・ベッテルがウルトラソフトで記録した総合ベストタイム、1分22秒810に迫るものだ。

 キミ・ライコネンはミディアムで2番手タイムを記録。マクラーレン・ホンダはパワーユニットのマッピングに集中して50周を走行、アロンソは最後に止まってしまったものの、ソフトで3番手につけている。

 この日はザウバーが新車C35をシェイクダウン、フェリペ・ナッセがステアリングを握った。また、トロロッソは今季仕様のカラーリングが施されたSTR11の発表会を行い、マックス・フェルスタッペンがドライブ。マノーはオイル漏れで、ほとんどの時間をガレージで過ごすことになった。

 メルセデスは午後のセッションから、ルイス・ハミルトンがドライブする。

第2回バルセロナ合同テスト1日目午前 タイム結果

PosDriverCarTimeLap
1ニコ・ロズベルグメルセデスW071'23''02282
2キミ・ライコネンフェラーリSF16-H1'23''83642
3フェルナンド・アロンソマクラーレンMP4-311'25''25250
4バルテリ・ボッタスウイリアムズFW381'25''25558
5マックス・フェルスタッペントロロッソSTR111'25''35659
6ニコ・ヒュルケンベルグFインディアVJM091'25''95450
7ダニール・クビアトレッドブルRB121'26''22722
8エステバン・グティエレスハースVF-161'26''66123
9フェリペ・ナッセザウバーC351'26''92342
10ケビン・マグヌッセンルノーR.S.161'26"98154
11リオ・ハリアントマノーMRT052

関連のニュース