F1ニュース

2018.04.24

リカルドとフェラーリの交渉期限は6月末か。レッドブルも決断を迫る?


 レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドとフェラーリが、2019年の契約について集中的に交渉するため、何らかの取り決めを行ったとうわさされている。報道によると、6月末に交渉期限が設定されており、それまでに両者が契約を結ぶかどうか決断を下す見込みであるという。