F1 ニュース

投稿日: 2018.05.02 13:16
更新日: 2018.05.02 13:18

「同士討ちのドライバーたちには損失の弁償をさせるべき」とラウダ


F1 | 「同士討ちのドライバーたちには損失の弁償をさせるべき」とラウダ

 メルセデスF1チームのノンエグゼクティブチェアマンであるニキ・ラウダは、もし自分がレッドブル・レーシングのボスであったら、同士討ちのアクシデントを起こしたマックス・フェルスタッペンとダニエル・リカルドを厳しく叱責し、ふたりに損害を弁償させると語った。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています