F1ニュース

2018.05.17

ハースF1代表がグロージャンを擁護。「ペナルティは彼に追い打ちをかけてしまう」


 ハースF1チーム代表のギュンター・シュタイナーは、F1第5戦スペインGP決勝の1周目でクラッシュを引き起こしたロマン・グロージャンにFIAが科した次戦モナコGPでのグリッド降格ペナルティは、リタイアしたグロージャンにさらに追い打ちをかける内容だと話している。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています