F1ニュース

2018.07.12

メルセデスF1代表「レーススタート時のパフォーマンスが目下の課題」


 メルセデスF1のトップを務めるトト・ウォルフは、2018年シーズンのチーム最大の弱点は、レーススタート時のパフォーマンス不足にあると考えている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています