F1ニュース

2019.03.25

マクラーレン代表、新レギュレーションの内容次第でF1撤退と発言


F1 | マクラーレン代表、新レギュレーションの内容次第でF1撤退と発言

 マクラーレン・レーシングのCEOであるザック・ブラウンは、2021年に新たに導入されるレギュレーションによって、自身が望む環境が用意されなければ、F1からの撤退を検討すると発言した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 ドライバー/チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

T’s CONCEPT
旭はるな(あさひはるな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング