F1 ニュース

投稿日: 2019.04.29 16:05
更新日: 2019.04.29 16:24

ノリス、戦略が奏功せずチームメイトにポジションを譲る形に「それでもダブル入賞はうれしい」:マクラーレン F1アゼルバイジャンGP日曜


F1 | ノリス、戦略が奏功せずチームメイトにポジションを譲る形に「それでもダブル入賞はうれしい」:マクラーレン F1アゼルバイジャンGP日曜

 2019年F1アゼルバイジャンGP決勝で、マクラーレンのカルロス・サインツJr.は7位、ランド・ノリスは8位だった。レース終盤までノリスがサインツの前を走っていたが、チームは前のセルジオ・ペレスにアタックさせるためにノリスのタイヤを交換。しかしペースが上がらず、ノリスはサインツの後ろでフィニッシュすることになった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

CABANA/TbyTwo
吉原詩織(よしはらしおり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング