F1 ニュース

投稿日: 2019.04.30 12:25

ライバルを寄せ付けないメルセデス、4戦連続1-2の鍵はチームにそなわる挽回能力【今宮純のF1アゼルバイジャンGP分析】


F1 | ライバルを寄せ付けないメルセデス、4戦連続1-2の鍵はチームにそなわる挽回能力【今宮純のF1アゼルバイジャンGP分析】

 2019年F1第4戦アゼルバイジャンGP、今年は全く荒れずに終わった決勝レースで、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポール・トゥ・ウィン。フリー走行から着々と準備を整えるメルセデス陣営の底力を、F1ジャーナリストの今宮純氏が振り返る。


本日のレースクイーン

WAKO'S GIRLS
南まりあ(みなみまりあ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング