F1 ニュース

投稿日: 2019.05.08 18:46
更新日: 2019.05.08 18:47

メルセデスF1代表、開幕4連勝もパフォーマンスには懐疑的「改善箇所も多く、現状には満足できない」


F1 | メルセデスF1代表、開幕4連勝もパフォーマンスには懐疑的「改善箇所も多く、現状には満足できない」

 メルセデスのチーム代表であるトト・ウォルフは、メルセデスはコンストラクターズ選手権でフェラーリに対し74ポイントの差をつけているが、このポイント差は2019年のトップ集団のパワーバランスを“正しく表してはいない”という彼の考えを繰り返し述べている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています