F1 ニュース

投稿日: 2019.05.24 13:42
更新日: 2019.05.24 13:43

メルセデスF1代表、同郷のラウダの死に悲痛な思い「この48時間、まるで自分が自分ではないようだった」


F1 | メルセデスF1代表、同郷のラウダの死に悲痛な思い「この48時間、まるで自分が自分ではないようだった」

 メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ウォルフは、チームのノンエグゼクティブチェアマンであるニキ・ラウダの急逝以来感情的に不安定であると語り、これまでの48時間は「ひどいものだった」と明かした。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング