F1 ニュース

2019.07.12

リッチ・エナジー社CEOのF1撤退宣言を株主が否定し、内部抗争が表面化。ハースF1チームはタイトルスポンサー契約は有効と明言


F1 | リッチ・エナジー社CEOのF1撤退宣言を株主が否定し、内部抗争が表面化。ハースF1チームはタイトルスポンサー契約は有効と明言

 スポーツ飲料会社リッチ・エナジーの公式Twitterに、ハースF1チームとのタイトルスポンサー契約を終了するとの文章が掲載されたが、同社の株主と役員は、これは個人の勝手な行動によるものであるとして否定した。
 2019年からハースのタイトルスポンサーを務めているリッチ・エナジーだが、イギリスGP直前の10日、公式Twitterを通して、成績不振によりハースとの契約を終了したことを発表、F1は同社のビジネスにとってメリットにならないとの見解を示した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

MOTUL Circuit Lady
柚浦桃(ゆうらもも)

F1 Photo Ranking

フォトランキング