F1 ニュース

投稿日: 2019.07.28 12:58
更新日: 2019.07.28 12:59

クビアト予選14番手「ライバルと戦えるだけの競争力がなかった。レースで順位を上げて入賞したい」トロロッソ・ホンダF1


F1 | クビアト予選14番手「ライバルと戦えるだけの競争力がなかった。レースで順位を上げて入賞したい」トロロッソ・ホンダF1

 2019年F1ドイツGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは予選Q2で敗退し、14番手となった。予選タイムは1分13秒135だった。

 予選中、チームがガレージからクビアトを送り出す際に、ロマン・グロージャンのすぐ前に出したことについて、審議が行われたが、危険なリリースとは判断されず、ペナルティは科されなかった。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Yogibo Racing Girls
東海林里咲(しょうじりさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング