F1 ニュース

投稿日: 2019.08.01 18:17

ルクレールへのペナルティを左右したポイントは『接触の有無』か。FIAレースディレクターが経緯を説明


F1 | ルクレールへのペナルティを左右したポイントは『接触の有無』か。FIAレースディレクターが経緯を説明

 FIAのレースディレクターを務めるマイケル・マシは、F1第11戦ドイツGPでシャルル・ルクレール(フェラーリ)のアンセーフリリースについてチームに罰金を科したことで、将来的にチームがこれを悪用することになる前例を作ったのではないかという意見を否定した。

 フェラーリは混乱の決勝レースのなか、ハースのロマン・グロージャンの進路に向かってルクレールをリリースしたことで、5000ユーロ(約60万円)の罰金を科された。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

WedsSport
佐野真彩(さのまや)

F1 Photo Ranking

フォトランキング