F1 ニュース

投稿日: 2019.07.31 08:30
更新日: 2019.07.30 22:53

フェルスタッペン、シーズン2勝目も「優勢なメルセデスとの差を縮めるためにも、まだやるべきことは多い」


F1 | フェルスタッペン、シーズン2勝目も「優勢なメルセデスとの差を縮めるためにも、まだやるべきことは多い」

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1第11戦ドイツGPで2019年シーズン2度目の優勝を挙げたものの、メルセデスは今も「はるか先にいる」と主張し、タイトル獲得のチャンスについては控えめな発言をした。

 コンディションの変化と4回のセーフティカー導入があったドイツGPにおいて、戦略とスキルがをこのレースを乗り切るために重要な役割を占めた。そんななかレッドブル・ホンダとフェルスタッペンは、実力に値する勝利を掴んだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ2019
宮越愛恵(みやこしまなえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング