F1 ニュース

投稿日: 2019.09.03 12:29

元F1王者ロズベルグ、1周目リタイアのフェルスタッペンに苦言。「あまりにも攻撃的で昔の彼に戻ったようだ」


F1 | 元F1王者ロズベルグ、1周目リタイアのフェルスタッペンに苦言。「あまりにも攻撃的で昔の彼に戻ったようだ」

 F1第13戦ベルギーGP決勝でレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがスタートから第1コーナーへ向かう際、荒々しく攻撃的な動きをしたことについて、2016年のF1世界チャンピオンであるニコ・ロズベルグは、彼が“以前の自分”を引き出したように見えたと語っている。

 フェルスタッペンはスタートの蹴り出しがうまくいかず、何台かに抜かれてしまった。その遅れを取り戻すためにラ・スルスに入る際のイン側のラインで、過度に激しいブレーキング戦略をとったのだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム