F1 ニュース

投稿日: 2019.09.21 14:23
更新日: 2019.09.21 14:25

ハミルトンが初日最速も、燃料規定の違反でメルセデスに罰金「一日違えば厳罰だった」とチーム:F1シンガポールGP


F1 | ハミルトンが初日最速も、燃料規定の違反でメルセデスに罰金「一日違えば厳罰だった」とチーム:F1シンガポールGP

 2019年F1シンガポールGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=3番手/2=1番手だった。FP1では1分40秒925(ハードタイヤ)、FP2では1分38秒773(ソフトタイヤ)を記録した。

 FP1でハミルトンのマシンに関し、燃料規定に関する違反があったことが明らかになった。「直ちに車両に使用される予定の燃料の温度は、大気温を下回る範囲が摂氏10度を超えてはならない」という規則があるが、ハミルトンの燃料は11度以上低かったという。チーム代表者は温度設定に関して誤りがあったと説明、プラクティスでの違反であったことが考慮され、5000ユーロ(約59万円)の罰金というペナルティが科された。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

SYNTIUM Cool Tech ANELA
五十嵐みさ(いがらしみさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング