F1 ニュース

投稿日: 2019.09.24 07:30
更新日: 2019.09.24 11:29

ペレス「オイル漏れでマシンを止めることに。入賞も見えていただけに悔しい」:レーシングポイント F1シンガポールGP日曜


F1 | ペレス「オイル漏れでマシンを止めることに。入賞も見えていただけに悔しい」:レーシングポイント F1シンガポールGP日曜

 2019年F1第15戦シンガポールGPが行われ、レーシングポイントのランス・ストロールは13位、チームメイトのセルジオ・ペレスはリタイアに終わった。

 16番手から決勝レースをスタートしたストロールは、1度目のセーフティカーラン終了後にダニール・クビアトと接触し、ピットインを行わなければならず、順位を下げることになってしまった。

 一方ペレスは15番グリッドからスタートし、順調に走行を続けていた。しかしレース後半の43周目、ターン13の先でトラブルによりマシンを止め、リタイアとなった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
央川かこ(おうかわかこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング