F1 ニュース

投稿日: 2019.10.01 16:05

FIA、標準ブレーキサプライヤーの導入を延期。2021年型F1マシンのパフォーマンス評価を優先


F1 | FIA、標準ブレーキサプライヤーの導入を延期。2021年型F1マシンのパフォーマンス評価を優先

 2021年に向けて、FIAは各F1チームに対し、共通ディスクと摩擦コンポーネントを含む標準ブレーキシステムの全車への導入を義務付けようとしていたが、この計画を中止した。

 FIAは、最終的に標準サプライヤーによるブレーキシステムを導入する前に、将来のルールにおけるF1マシンのパフォーマンスを評価したいと述べている。ブレーキシステムの最初の入札では、ブレンボが選出されていた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

2019 D’STATIONフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング