F1 ニュース

投稿日: 2019.10.11 23:22

山本尚貴、F1初走行は実り多い経験に「順位には満足できないが、自分の役割を全うした」


F1 | 山本尚貴、F1初走行は実り多い経験に「順位には満足できないが、自分の役割を全うした」

 2019年F1日本GPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダでF1初走行を行った山本尚貴は、フリー走行1で17番手タイムをマークした。

 ドライコンディションの下、山本はFP1でピエール・ガスリーのマシンに乗り、全ドライバー中最多の30周を走行、1分32秒018をソフトタイヤで記録した。レギュラードライバーであるダニール・クビアトのひとつ下のポジションにつけ、そのタイム差は0.098秒だった。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Manepa JLOC Belladonna
小川舞(おがわまい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング