F1 ニュース

投稿日: 2019.10.16 19:27

電子システムによるミスは2度目。ベッテル、レース終了時には「チェッカーフラッグを使うべき」と主張


F1 | 電子システムによるミスは2度目。ベッテル、レース終了時には「チェッカーフラッグを使うべき」と主張

 フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1はレースの終了を知らせるために、第17戦日本GPでエラーを起こした電子システムに頼るよりも、従来のチェッカーフラッグのみの使用に戻すべきだと述べている。

 本来日本GPの決勝レースは53周で争われることになっていたが、タイミングシステムのミスにより、最後から2周目の時点でフィニッシュラインのライトパネルにチェッカーフラッグが表示されてしまった。途中でレースが終わったことに混乱したチームとドライバーは、FIAに調査を促した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen
羽瀬萌(はせめぐむ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング