F1 ニュース

投稿日: 2019.11.29 08:17
更新日: 2019.11.29 10:26

メルセデスF1が2019年初のトラブルで最終戦のボッタスのPUを交換、後方からのスタートに


F1 | メルセデスF1が2019年初のトラブルで最終戦のボッタスのPUを交換、後方からのスタートに

 メルセデスF1チームのバルテリ・ボッタスが、2019年F1最終戦アブダビGPで、パワーユニット(PU/エンジン)交換を行い、後方グリッドからのスタートになることが分かった。

 前戦ブラジルGP決勝でボッタスはトラブルに見舞われ、白煙を上げてコース脇でマシンをストップさせた。メルセデスがメカニカルトラブルでリタイアしたのは2019年シーズンにおいて初めて。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング