F1 ニュース

投稿日: 2019.12.06 16:33
更新日: 2019.12.06 16:34

ピレリ、2020年仕様タイヤの採用判断に期限を設定。序盤戦のコンパウンド選択に影響


F1 | ピレリ、2020年仕様タイヤの採用判断に期限を設定。序盤戦のコンパウンド選択に影響

 F1にタイヤを供給しているピレリのレーシングマネージャーを務めるマリオ・イゾラは、ピレリがF1に対し、2020年仕様タイヤの採用可否について12月9日(月)までに判断を下すよう要求したと明かした。

 最終戦アブダビGP終了後、ヤス・マリーナ・サーキットでは2日間のタイヤテストが行われた。このテストで、ピレリは各チームが単純比較を行えるように、2019年仕様のタイヤと2020年仕様のタイヤ双方を提供した。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

TRD/モデリスタ
亜羽音(あはね)

F1 Photo Ranking

フォトランキング