F1 ニュース

投稿日: 2019.12.25 15:20
更新日: 2019.12.25 15:22

「レーシングポイントF1にとって困難なシーズンだったが、いい仕事ができた」ペレス、2020年の飛躍に期待


F1 | 「レーシングポイントF1にとって困難なシーズンだったが、いい仕事ができた」ペレス、2020年の飛躍に期待

 スポーツペサ・レーシングポイントF1チームのセルジオ・ペレスは、2019年に新オーナーが行った大規模な変革の成果が現れ始めているとして、チームが2020年に大きく一歩前進することを期待している。

 2018年夏に富豪のローレンス・ストロールがフォース・インディアを買収したことで潤沢な資金が流れ込み、レーシングポイントは非常に強固な基盤を作り上げることができたため、将来を楽観視できるようになった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています