F1 ニュース

投稿日: 2020.02.18 12:54

イタリアのイモラ・サーキットがF1中国GPの代替レース開催に名乗り。暫定申請書を提出


F1 | イタリアのイモラ・サーキットがF1中国GPの代替レース開催に名乗り。暫定申請書を提出

 オランダのウェブサイト『RacingNews365』によると、かつてF1サンマリノGPを開催していたイモラ・サーキットのマネージングディレクターが、F1中国GPの延期が決まったあとすぐにリバティ・メディアに接触したという。イモラは、中国GPの代替開催地となるべく、暫定的な申請書を提出したということだ。

 当初4月17〜19日に上海での開催が予定されていた中国GPは、コロナウイルスの大流行によって延期となった。FIAは声明を発表し「FIAとF1は、チーム、レースプロモーター、CAMF、地元当局と緊密に連携し、今後も状況を監視していく。状況が改善した場合に、中国GPを今年のうちに代替日程において実行する可能性について、すべての関係者が適切な時間をかけて検討する」と述べている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

OHLINS
桑名里瑛(くわなりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング