F1 ニュース

投稿日: 2020.06.04 09:21
更新日: 2020.06.04 09:26

レッドブルF1代表、ベッテルのメルセデス入りを望むも「ハミルトンとのペアはチームにとって頭痛の種になる」


F1 | レッドブルF1代表、ベッテルのメルセデス入りを望むも「ハミルトンとのペアはチームにとって頭痛の種になる」

 レッドブルF1チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、2021年にセバスチャン・ベッテルがメルセデスで戦う姿を見たいと考えているが、メルセデスにとってルイス・ハミルトンのチームメイトにベッテルを迎えることは「大いなる挑戦」であるとも認めている。

 ベッテルとフェラーリは2020年シーズン末をもって袂を分かつことを発表した。4度のF1王者である彼にとって、移籍先の候補は少ないが、そのひとつは、まだ来年のラインアップを発表していないメルセデスだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
青山明日香(あおやまあすか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング