F1 ニュース

投稿日: 2020.06.27 11:54
更新日: 2020.06.30 13:01

ハースF1代表「財政状況が明確になるまでは、マシンのアップグレードは行わない」


F1 | ハースF1代表「財政状況が明確になるまでは、マシンのアップグレードは行わない」

 ハースF1のチーム代表ギュンター・シュタイナーは、2020年マシンにアップデートを加えるかどうかの決定は、チームの財政状態が明確になってから行うと語った。COVID-19危機により現時点では多くの不確定要素があるからだという。

「今のところ我々は、今年、予算面とレース面でどれだけのことができるかが正確に分かるまでは、アップグレードを行わない予定だ」とシュタイナーは先週、取材陣に語った。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム