F1 ニュース

投稿日: 2020.06.28 08:15
更新日: 2020.06.27 19:13

伝記映画『フェラーリ』が2021年に撮影開始へ。創設者エンツォ役はヒュー・ジャックマンか


F1 | 伝記映画『フェラーリ』が2021年に撮影開始へ。創設者エンツォ役はヒュー・ジャックマンか

 マイケル・マン監督がフェラーリ社の創設者エンツォ・フェラーリの伝記映画の制作準備を進めており、主役を映画『X-MEN』のウルヴァリン役などで有名なオーストラリア出身の俳優ヒュー・ジャックマンに依頼し、交渉を行っていることが分かった。

『コラテラル』『インサイダー』『ヒート』『ALI アリ』などの監督を務めたマンは、約20年にわたり、この『フェラーリ』というタイトルの映画の企画を温めてきた。原作はブロック・イェイツの著書『エンツォ・フェラーリ 跳ね馬の肖像(Enzo Ferrari - The Man and the Machine)』で、映画では1957年の夏の物語を描くという。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています