F1 ニュース

投稿日: 2020.08.01 10:38
更新日: 2020.08.01 10:40

ヒュルケンベルグ“クレージーな24時間”を経てF1に復帰「大きな挑戦だが苦労する価値はある」【F1第4戦金曜】


F1 | ヒュルケンベルグ“クレージーな24時間”を経てF1に復帰「大きな挑戦だが苦労する価値はある」【F1第4戦金曜】

 2020年F1イギリスGPの金曜、ニコ・ヒュルケンベルグは、新型コロナウイルス感染症により欠場したレーシングポイントのセルジオ・ペレスの代役を務め、フリー走行1=9番手/2=7番手のタイムをマークした。

 ヒュルケンベルグは、今週末、テレビ解説の仕事と、ニュルブルクリンクでのスポーツカーのテストが予定されていたが、レーシングポイント代表からの連絡を受け、急きょシルバーストンに向かった。木曜の19時ごろにファクトリーに到着し、朝までの間に出場の準備を整えたということだ。


本日のレースクイーン

TONE モタスポ サポートギャルズ
佐藤ようか(さとうようか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング