F1 ニュース

投稿日: 2020.08.17 18:45
更新日: 2020.08.17 19:01

ストロール「一時3番手を走れて素晴らしい気分だった」レーシングポイント【F1第6戦決勝】


F1 | ストロール「一時3番手を走れて素晴らしい気分だった」レーシングポイント【F1第6戦決勝】

 2020年F1スペインGP決勝で、レーシングポイントのセルジオ・ペレスは5位、ランス・ストロールは4位だった。

■BWTレーシングポイントF1チーム
セルジオ・ペレス 決勝=5位
 スタートがうまく行かず、ランス(・ストロール)にも抜かれてしまったが、何とか挽回していいレースができた。1ストップの戦略を機能させるには、かなりのリスクが伴ったと思う。それでもどうにか成功したのは、懸命なタイヤマネージメントとチームの素晴らしい仕事があったからだ。ランスとのバトルも楽しんだが、優先すべきはタイヤを温存することだった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング