F1 ニュース

投稿日: 2020.09.05 23:26
更新日: 2020.09.06 08:54

予選モード禁止導入も、ハミルトンがモンツァで7度目のポール。3番手にサインツJr.【F1イタリアGP予選レポート】


F1 | 予選モード禁止導入も、ハミルトンがモンツァで7度目のポール。3番手にサインツJr.【F1イタリアGP予選レポート】

 9月5日現地時間午後3時、2020年F1第8戦イタリアGPの予選が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得した。2番手はチームメイトのバルテリ・ボッタス、3番手はマクラーレンのカルロス・サインツJr.だった。

 例年よりも暑い気候となり、気温は28度、路面温度は45度と昨年より10度ほど暑いコンディションでのセッション開始となった。

 予選と決勝を単一のICEモードで走行しなければならないという予選専用モードを禁止する規定下で行われる初めての予選であり、それが勢力図に与える影響に注目が集まった。


本日のレースクイーン

GREEN TECエボリューションギャルズ
桐嶋しずく(きりしましずく)

F1 Photo Ranking

フォトランキング