F1 ニュース

投稿日: 2020.09.07 11:59
更新日: 2020.09.07 12:03

フェルスタッペン、リタイアで選手権3位に「何もかもうまくいかず最後にトラブル」レッドブル・ホンダ【F1第8戦】


F1 | フェルスタッペン、リタイアで選手権3位に「何もかもうまくいかず最後にトラブル」レッドブル・ホンダ【F1第8戦】

 2020年F1イタリアGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはトラブルによりリタイアを喫した。

 53周のレースをフェルスタッペンは5番グリッドからソフトタイヤでスタート。1周目にポジションを下げた後、セーフティカー出動時の22周目に新品ミディアムタイヤに交換し、ポイント圏外まで落ちた。レース赤旗中断後、ユーズドミディアムで走るが、チームによるとリスタート直後に問題が発生したということで、30周目にはガレージに戻り、そのままリタイアした。ホンダはパワーユニットに問題が発生し、これから詳しい調査を行うと述べている。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

GREEN TECエボリューションギャルズ
桐嶋しずく(きりしましずく)

F1 Photo Ranking

フォトランキング