F1 ニュース

投稿日: 2020.09.08 20:09

ウイリアムズ・グランプリ・エンジニアリングのCEOを務めたマイク・オドリスコルが引退へ


F1 | ウイリアムズ・グランプリ・エンジニアリングのCEOを務めたマイク・オドリスコルが引退へ

 9月8日(火)、ウイリアムズ・レーシングの公式サイトにおいて、CEOを務めていたマイク・オドリスコルが引退の意向を表明した。

 オドリスコルは、2013年よりウイリアムズ・グランプリ・エンジニアリングのCEOを務めてきた。ウイリアムズの公式サイトによると、64歳のオドリスコルは、2020年を通してオーナーシップの円滑な移行をサポートし、将来に向けてしっかりとチームを構築できるようにしていくという。


本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング